杉ひさたけWebsite

アクティビティ

石川、杉、熊野氏ら「ジョブトーク」で若手医療関係者と懇談

2016年1月31日 日曜日

小児薬の開発支援を
党大阪・青年局

関西公明会館で開催された会「ジョブトーク」で若手医療関係者の皆さんと懇談する参議員議員杉久武、熊野せいし公明党地域医療関西会議議長

公明党青年委員会の石川ひろたか委員長(参院議員、参院選予定候補=大阪選挙区)は31日、大阪市西区の関西公明会館で開催された党大阪府本部青年局(藤村昌隆局長=府議)の職業別懇談会「ジョブトーク」に出席し、若手の医療関係者と活発に意見交換した。杉久武参院議員、医学博士の熊野せいし党地域医療関西会議議長(同=比例区)らが参加した。

席上、医師からは「緊急性のない受診など、救急車の不適切な利用が多い」「女性医師が働きやすい環境の整備が必要」との声が寄せられた。薬剤師からは「子ども用の薬の開発は、採算性が低いため遅れている。特許期間を延ばすなどサポートをしてほしい」などの意見が出ていた。

石川、熊野氏らは「医療現場の声を受け、制度改正などに公明のチーム力を発揮して取り組みたい」と語った。


KOMEITO公明党 公明党青年委員会 KOMEI YOUTH 公明党大阪府本部
パージ上部へ ミエル君