この度、柏原市国豊橋北詰交差点に盲人用信号が新設されました。

これは地域の方からの要望を聞き、新屋広子柏原市議会議員、大山明彦大阪府議会議員とともに取り組み、実現したものです。

この場所はJR高井田駅の近くで非常に交通量が多く、また通勤、通学のために多くの方が自転車或いは徒歩で通行される箇所です。

乗り越えるハードルが高く、約1年半もかかりましたが、公明党のネットワーク力によって小さな声を形にすることができました。

「一市民の要望が認められ、まさか実現するとは思っていなかった。公明党議員に相談して本当に良かった。」と仰ってくださいました。