1月10日、1998年長野五輪金メダリストでプロスキージャンパーの船木和喜選手と公明党太田昌孝衆院議員とともに大倉山ジャンプ競技場(北海道札幌市)でてい談を行いました。

その模様が1月14日付公明新聞1面に掲載されています。是非、ご覧ください。

※以下URL或いは写真をクリックして頂くと公明新聞記事にジャンプします。

https://www.komei.or.jp/news/detail/20180114_26948