財務大臣政務官を退任する杉ひさたけ参議院議員8月3日の内閣改造に伴い、財務大臣政務官を退任いたしました。

昨年8月の就任以来、我が国の心臓ともいうべき財務省の中で、財政のあり方について様々な知見を得ながら、我が国の進むべき道筋について、多くの見識を深めることができました。

振り返ればあっという間の1年間でしたが、政府の一員として職責を全うし、貴重な経験を培うことができましたのは、ひとえに皆様から頂きました格別のご激励の賜物と、心から厚く御礼申し上げます。

今後は財務政務官の経験を生かしながら、皆様のお役に立てるよう更に力を尽くしてまいりますので、引き続き皆様からの絶大なるご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

Facebook にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]