5月4日、今年で15回目を数える「高槻ジャズストリート」に行ってきました!

好天に恵まれたこの日は、高槻市民の方、ジャズを愛する方がたくさん来場され、すごい熱気に包まれていました!私は地元産のキュウリやトマトを使った名物、大注目のB級グルメ「高槻うどんギョーザ」、からあげ、パンケーキなどの屋台で販売をお手伝いし、スタッフの方といっしょに汗を流しました。
たくさんの方が行列に並んでくださったこともあり、無事にすべて完売できました!

jazz-cora

地元小学生のグループに携帯電話で写真を撮っていただくなど、たくさんの方々との出会いがありました。いつも真心からのご声援をいただき、本当にありがとうございます!

その後、いろいろな会場を訪ね歩きながら、Tシャツ販売、ゴミステーションでの分別作業などをお手伝いさせていただきました。たくさんの方がジャズを楽しまれるこのイベントが、スタッフお一人おひとりによって支えられていること、そして街を元気にしたいという皆様の情熱を改めて実感し、本当に感激しました!

手足が冷たくなるまでジッと同じ場所で案内をされていた方、声を枯らしながら屋台で販売をされていた方、細かな種類まで手作業でゴミを分別されていた方々、本当にお疲れ様でした!!